カテゴリー

チャンネル名

キーワード

ジャンル検索

おススメ番組をケータイにメール配信
easy my web 新着記事

記事一覧を見る

4

20

Fri

おススメ番組
音楽
ハーディング&パリ管2016『楽園とペリ』

クラシック

266ch  クラシカ・ジャパン

放送時間 21:00 〜 22:45
出演者、他
再放送 4/21 17:30 〜 19:15  マイリスト登録
4/23 14:00 〜 15:45  マイリスト登録
4/24 10:00 〜 11:45  マイリスト登録
4/25 06:00 〜 07:45  マイリスト登録
4/26 24:35 〜 26:20  マイリスト登録
4/27 28:00 〜 29:45  マイリスト登録
4/29 17:30 〜 19:15  マイリスト登録

©Chau-Cuong Le/Hans Lucas

日本では非常に演奏機会の少ないロベルト・シューマンのオラトリオ『楽園とペリ』を、ダニエル・ハーディングとパリ管弦楽団の演奏でお届けする。2016年9月にシーズン開幕の就任記念コンサートで『ゲーテのファウストからの情景』を演奏したのに続いて、12月の演奏会で取り上げたのが、同じシューマンのこの大作。ハーディングは当時41歳ですでに若き巨匠の風格さえ漂う。シューマンは、1840年の「歌の年」、1841年の「交響曲の年」、1842年の「室内楽の年」と、年ごとに特定のジャンルに集中して創作の範囲を拡大していった作曲家だが、その集大成として1843年に完成したのがこのオラトリオ『楽園とペリ』だった。シューマンの創作の絶頂期を象徴する代表作といえる。独唱は、構成上、題名役のペリを歌うソプラノと、ナレーター役を務めるテノールが占めるウェイトが大きい作品。題名の「ペリ」は、楽園を追われた美しい妖精の名前。