カテゴリー

チャンネル名

キーワード

ジャンル検索

おススメ番組をケータイにメール配信
easy my web 新着記事

記事一覧を見る

5

25

Sat

おススメ番組
映画・ドラマ・舞台
【土曜特別席 5.25新作映画「武蔵-むさし-」公開記念 特集・松平健】あぐら剣法無頼帖 用心棒と好色一代男

ドラマ国内

159ch  時代劇専門チャンネル

放送時間 16:00 〜 18:00
出演者、他 松平健/笑福亭鶴瓶/山本陽子/相楽晴子/佳那晃子/佐野量子/芦田伸介/坂東八十助
再放送 5/29 23:00 〜 25:00  マイリスト登録

©松竹芸能

第3回時代小説大賞を受賞した吉村正一郎の「西鶴人情橋」をドラマ化、1994年に朝日放送(テレビ朝日)系で「新春時代小説大賞スペシャル」として放送された。『暴れん坊将軍』で大人気を得ていた松平健が、姉には頭があがらず、友人の井原西鶴には振り回されるという二枚目半的な役柄で新境地をみせる一方、立ち回りではさすがの剣捌きで魅了する。笑福亭鶴瓶もなにわの人情悲喜劇を支える好演ぶり。徳川五代将軍綱吉の治世。大阪で、姉のその子(山本陽子)と二人暮らしの浪人・磯部新十郎(松平健)は、友人の井原西鶴(笑福亭鶴瓶)に、両替商の天王寺屋五兵衛(芦田伸介)の用心棒の仕事を紹介してもらう。ある夜、信十郎は、知り合いの植木職人・弥助が辻斬りにあったところに出くわす。数日後、天王寺屋ら両替商十人組の寄り合いを警護した帰り道、信十郎は、弥助を斬った夜叉の面を付けた刺客に襲われ、これを撃退するが、十人組のひとりである助松屋が斬られる。噂では江戸から夜叉御前という剣の使い手が来たという……。※5/25(土)は、本作とあわせ松平健主演のTVドラマ「清水次郎長物語」も放送