カテゴリー

チャンネル名

キーワード

ジャンル検索

おススメ番組をケータイにメール配信
easy my web 新着記事

記事一覧を見る

9

21

Sat

おススメ番組
音楽
アレーナ・ディ・ヴェローナ2019『イル・トロヴァトーレ』

クラシック

266ch  クラシカ・ジャパン

放送時間 21:00 〜 23:40
出演者、他 アンナ・ネトレプコ(レオノーラ)、ユシフ・エイヴァゾフ(マンリーコ)、ルカ・サルシ(ルーナ伯爵)、ドローラ・ザジック(アズチェーナ)、リッカルド・ファッシ(フェルランド)、エリザベッタ・ツィッツォ(イネス)、カルロ・ボージ(ルイス)、ダリオ・ジョルジェーレ(老ロマ)、アントネッロ・セロン(使者)、アレーナ・ディ・ヴェローナ・バレエ団
再放送 9/23 17:00 〜 19:40  マイリスト登録
9/24 12:00 〜 14:40  マイリスト登録
9/25 09:00 〜 11:40  マイリスト登録
9/26 06:00 〜 08:40  マイリスト登録
9/27 24:00 〜 26:40  マイリスト登録
9/28 13:40 〜 16:20  マイリスト登録

©ENNEVI

『ロミオとジュリエット』の舞台でもあるヴェローナの街の夏の風物詩が、アレーナ・ディ・ヴェローナ音楽祭。2,000年前に建造された古代ローマの円形闘技場の遺跡を利用した1万6千人収容の巨大劇場で、オペラのみならず、最近ではバレエやコンサートも上演。1913年にジュゼッペ・ヴェルディ生誕100年を記念して『アイーダ』でスタートし、以来、2度の大戦の数年ずつの中止を除いて毎年開催されている、世界で最も有名な野外音楽祭の一つ。2019年の大きな話題は、開幕直前の6月15日に96歳で死去した名匠フランコ・ゼッフィレッリ演出の定番プロダクションを、世紀の歌姫アンナ・ネトレプコとテノールのユシフ・エイヴァゾフが夫婦共演したヴェルディ中期の傑作『イル・トロヴァトーレ』。全編にわたって美しい旋律にあふれた『イル・トロヴァトーレ』は、登場人物の情念がぶつかりあうドラマティックな激しさも見どころ。レオノーラを歌うネトレプコの圧巻の演唱、マンリーコのエイヴァゾフの輝かしい高音、力強い合唱の迫力など、まさに声の饗宴がたっぷりお楽しみいただける。もちろんゼッフィレッリによる舞台装置も壮大なスケールで、剥き出しのアレーナの石段をバックに城塞にも修道院にも牢獄にもなる3本の塔は印象的。ネトレプコが馬に乗って歌うところもスリル満点。舞台は15世紀スペイン。ロマのアズチェーナに育てられた吟遊詩人(トロヴァトーレ)のマンリーコは、宮廷女官レオノーラと相思相愛の仲。一方、ルーナ伯爵もレオノーラを愛しており、二人は決闘になるが、実は彼らは離れ離れになった兄弟。かつてアズチェーナは兄弟の父に母親を殺され、誘拐したマンリーコを殺そうとして、誤って自分の息子を殺してしまった過去がある。ルーナ伯爵にアズチェーナとマンリーコは捕えられ、彼らを救うためにレオノーラは自らの身を捧げることを約束して毒を煽り、ルーナ伯爵は実の弟を処刑してしまう。野外劇場ながら、歌手たちの歌声がマイクなしで楽しめる音響の良さもアレーナ・ディ・ヴェローナの凄いところ。すり鉢状の構造のおかげなのか、ステージ上で普通に話している声が、楕円形の闘技場の反対側の客席でもはっきり聞き取れるほど。