カテゴリー

チャンネル名

キーワード

ジャンル検索

おススメ番組をケータイにメール配信
easy my web 新着記事

記事一覧を見る

今週のコラム
 

No.394 巨匠・市川崑による戦争ドラマ―『戦艦大和』

 日本映画専門チャンネルでは、終戦記念日である8月15日に、市川崑監督による戦争をテーマとした作品を一挙5タイトル放送します。三國連太郎主演による1956年版の『ビルマの竪琴』、中井貴一が水島役を演じた1985年版の『ビルマの竪琴』、池部良演じる日本人脱走兵とジャワ人の悲恋を描いた『ブンガワンソロ』、レイテ島の戦いをテーマに船越英二が主演を務めた『野火』、そして今回ご紹介する『戦艦大和』です。

 戦艦大和を扱ったフィルムはこれまでに数多く制作されてきましたが、こちらは吉田満の小説『戦艦大和ノ最期』を原作として、1990年に初回放映されたテレビドラマ。昭和20年、決死の作戦に出た戦艦大和に搭乗していた若い兵士たちを中心に、出撃前日からその最期までを描いた作品です。学徒兵として中井貴一、近藤真彦、仲村トオルらが出演しています。戦闘シーンよりも大和艦内でのヒューマンドラマに重きが置かれた、約2時間30分の大作です。

 さて、戦艦大和と言えば、昨年に潜水調査が行われ海中映像が公開されたり、VR(バーチャルリアリティ)コンテンツとしてデジタル“復元”されるなどして話題となりました。フィルムで何度も目にしてきたその威容を、リアルに感じられる日もそう遠くないかもしれません。

文/櫛田理子

注目作品!
『戦艦大和』8/15(火)17:25〜ほか(日本映画専門チャンネル)