カテゴリー

チャンネル名

キーワード

ジャンル検索

おススメ番組をケータイにメール配信
easy my web 新着記事

記事一覧を見る

今週のコラム
 

No.722 アフリカで、アマゾンで……一番強い生きものは?――『危険生物カウントダウン』

 身近なペットの愛らしい映像から、野生動物の驚くべき生態まで、ほかでは視聴できない番組がいっぱいのアニマルプラネット。6月21日にスタートするのは『危険生物カウントダウン』(全4回)です。アフリカ、オーストラリア、南米、北米というエリア別に、カウントダウン方式で生きものの危険度が紹介されます。

 第1回目はアフリカで、サバンナをうろつくチーターやライオン、ナイル川のワニやカバなどが登場します。ほか、南米はアマゾンがありますし、北米はグリズリーやバイソンがいますし、強そうな生きものがすぐに頭に浮かびますが、オーストラリアはどうでしょう?

 実は、筆者が「一番ヤバそう!」と思うのがオーストラリアです。アニマルプラネットではありませんが、以前『ボンダイビーチ動物病院』という番組がありました。オーストラリアの生きものと、獣医や飼育員たちのドキュメンタリーです。この番組に登場するオーストラリア爬虫類公園では、一般家庭から毒ヘビや毒グモの通報があると出動し、研究のために捕獲するのですが、これが結構頻繁に起きるのです! 家の中に入り込むんですから、ある意味、猛獣より危険でしょう?

 もちろん、危険動物の代表格・クロコダイルだって棲息しています。ちなみに、オーストラリア爬虫類公園ではクロコダイルも飼育していて、2020年の洪水で水位の上がった池から、逃げだそうとしているところが日本のニュース番組でも報じられました。ニュースでは、『ボンダイビーチ動物病院』にも出演していた有名スタッフたちが、苦笑いしつつデッキブラシでツンツンしてクロコダイルを押し戻していて……不謹慎ですが笑ってしまいました。いやー、豪雨のなか必死の対処だったと思います。この災害の直前には大規模な自然火災もあり(野生動物は深刻なダメージを受けました)、まったく笑える状況ではないのですが……ゴメンナサイ。

 とにかく、パブリックイメージとは違い(!?)、デンジャラスなオーストラリアの生きものたちにもご注目ください!

文/櫛田理子

注目番組!
『危険生物カウントダウン』6/21(金)スタート!毎週金曜21:00〜ほか(アニマルプラネット)

月に日曜日が5週の場合は、第1週を除いた日曜日に更新いたします。